【Python】『Pyinstaller』で作ったexeファイルをウイルスとして誤検知されないようにする方法

Python

こんにちは、HAL-JPです。
ところでみなさん、Pythonファイルをexe化するPyinstallerを使っていますか?あれ、とても便利ですよね。しかし、普通にPyinstallerを使ってexe化した場合、そのファイルがウイルスとして誤検知されてしまいます。なので、今回は『Pyinstaller』で作ったexeファイルをウイルスとして誤検知されないようにする方法を紹介します。

普通に実行した場合と改善手順をして実行した場合の比較

普通に実行した場合と改善手順をして実行した場合のexeファイルでどのセキュリティソフトがウイルスとして検出か比較してみました。

普通に実行した場合

改善手順をして実行した場合

AVG、Avast、Microsoftのセキュリティソフトで誤検知を防ぐことができました!

誤検知防止手順

では早速誤検知を防いでいきましょう!

  • STEP.1
    Gitをインストール

    こちらの公式マニュアルを参考にGitをインストール

  • STEP.2
    Windows PowerShellを起動

    Windowsマークを右クリックしてWindows PowerShell(管理者)をクリック

  • STEP.3
    Chocolateryの公式サイトにあるコマンドを実行

    Set-ExecutionPolicy Bypass -Scope Process -Force; [System.Net.ServicePointManager]::SecurityProtocol = [System.Net.ServicePointManager]::SecurityProtocol -bor 3072; iex ((New-Object System.Net.WebClient).DownloadString(‘https://community.chocolatey.org/install.ps1’))
  • STEP.4
    コマンドを実行

    以下のコマンドを実行し、その後バージョン情報が出てきたらインストール成功です。

    choco
  • STEP.5
    以下のコマンドを実行
    choco install -y python vcbuildtools
    
  • STEP.6
    以下のコマンドを実行
    git clone https://github.com/pyinstaller/pyinstaller
  • STEP.7
    コマンドプロントで以下のコマンドを実行

    cd pyinstaller/bootloader
  • STEP.8
    以下のコマンドを実行
    python ./waf all
  • STEP.9
    以下のコマンドを実行
    cd pyinstaller
  • STEP.10
    以下のコマンドを実行
    python setup.py install
    
  • STEP.11
    Pyinstallerを実行

    あとはいつも通りPyinstallerを実行する

    pyinstaller ファイル名.py

以上『Pyinstaller』で作ったexeファイルをウイルスとして誤検知されないようにする方法を紹介しました。
しかし以下のセキリュティソフトでは未だにウイルスと認識されてしまいます。
Ad-Aware,ALYac,SecureAge APEX,Arcabit,BitDefender,Cynet,Emsisoft,eScan,FireEye
,GData,MAX

理由として『Pyinstaller』はウイルスソフトを作るのによく使われていることから、検出されやすいそうです。良かったら試してみてはいかがでしょうか。

もし、やり方がうまくわからない方はご気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ 

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました